So-net無料ブログ作成
検索選択
フィッシング ブログトップ
前の10件 | -

解禁 [フィッシング]

今年3月1日解禁は名古屋への出張が重なって,
再びcomちゃんのお世話で,ウェダーの必要の無い,
郡上吉田川へ釣行,とんでもない場所で1匹掛けさせていただきましたが,
キャッチせんとりリースで,写真も撮れませんでしたが,
久しぶりの郡上のまちや,道中仮眠した道の駅などなど,
ノスタルジーに浸ってきました。
 3月18日は奈良県天川村のC&R区間が解禁,
フライショップ「ビギナーズ・マム」主催の釣行会に参加!
思いっきりの冷え込みで,人も魚も沈みっぱなし!
花粉の攻撃を受けながら,ライズを二つ掛けることが出来ました。
 

 


初釣り [フィッシング]


なぜか今年は1日・2日とお酒を飲む機会が訪れず、
断酒のまま初釣りにビギナーズマムの新年釣り大会に参加。
2日の雨の性か、下のフライ・ルアーエリアは満員御礼!
急遽上の団体さんライトエリアで釣り大会開催!

狙いは当然、シェフの煮込みラーメンとそれまでに出てくるおつまみと お・さ・け ^^;

いやいや、焼酎と濁りと黒豆も最高でした。
異様に暖かい正月を迎えました。

関係各位、本年も(お手柔らかに)
どうぞよろしくお願いいたします。
(なんのこっちゃ??)


新しいスピニングリールの筆下ろし [フィッシング]


量販店のバーゲンに前から欲しかったエギ用のスピニングリールを買ってしまた。
Jちゃんお勧めダイ*のカ・キックス!ついでにファイアー何とかのPEラインを新調して、
土曜にメッキ&烏賊にでかけましたとさ!
魚っけは、あまり無かったのですが、烏賊さんは良かったです。
一番大きいのが私の手の平大でした。
それにしても、リールもラインもほんとにストレスが無く使いよかった!
この日は早朝にフライでメッキの20cm弱も釣れてほんとにラッキーでした。


休渓ちょっと休憩 [フィッシング]

きのこ狩りに乗鞍へ!
しかし、私としてはきのこよりお魚が・・・
とりあえず出張ロッドと道具一式は、忘れずにかばんの隅に!
川を教えてもらったら、水量も段差も少ない川!
これなら釣れなくても渓流最後にロッドを振るだけでもいいやと、
入ってすぐに、きのこ狩りの友人の前で釣れてしまいました。^^;
今年最後の渓流は、26cmの岩魚を頭に、2時間で7匹!
大満足の1日でした。
 


nice!(0)  コメント(5) 

夏だ熱いぜ、ビールには鮎 [フィッシング]

今年は広島にまで鵜の被害が広がったようで、
解禁初日にいつも、うらやましい数の鮎を釣上げているFuruさんからは、
例年に無く少ない釣果報告が・・・それでも何時もの河川より遥かに多い!
なんせ、へタッピーな私にも掛かってくれる、素敵な鮎さんがいるのだから、
行っても良いですか?駄目でも行きます!
と言う事で土日(青春おやじ18切符は使えないので)、
新幹線の鮎の旅へ出かけました。
さすが、値段取るだけあって、早い!
おまけにコダマはガラ空き・・・シートを回転させて4席を一人で陣取っても、
まだ十二分に空間が!
でお決まりの

^^;
翌日は20cm増水、少々の濁りながら、曇りの予想を見事に裏切る
ピーカン

そして、今回の一番のポイント、名づけて「シルバーシート」

鮎を入れて、竿賭けに竿を立てかけておけば、1時間あまりで5匹がかかる。
腰痛者向けのポイントです^^;(すっかり味を占めてしまいました。)
今回の釣果です

で、今回もほんとにお世話になりました!
来年もお世話になって良いでしょうか?
<(__)>
追伸:すみませんタイツを履いたままオシッコするのはやめますので、
どうぞご勘弁を・・・たたりの太ももの汗疹はやっと引きました。^^ゞ


大阪湾のチーバス [フィッシング]

週に一度の坐骨神経痛の治療のついでに、
心のリハビリを兼ねて、Mさんを誘って近くの突堤へ!^^;
なんせ家には内緒で、グルットT字を一周したら帰るということで、
ヒット&ウェイと言いたいところですが、
全然ヒットせんと帰ってばかりでした。
(リハビリにならんですが^^ゞ)
昨日はMさんは仕事で忙しく、風も強そうだし・・・
帰ろうかとおもったのですが、
まっ、折角フライも巻いてきたことだし・・・
先行者は対岸にチヌ釣りの人だけ、
波けはありましたが、風もそれほどない!
先端を見に行くと1.5cmくらいのバチは出ているのですが、
ライズはありません。
後から来たルアーの兄ちゃんが船の溜まりで、ポンポンと2匹チーバスを上げる。
・・・・・・・・*_*
手前に戻りながら、真中付近でやっとヒット
でいつもの様にバラシ。;_;
根元に戻ってくるとライズしていました。
でノラーズ3回ほどの後で、やっと1匹写真を撮らせてもらえました。

20cmのチーバス
口から出てきたバチは長さ1cmくらいでした。
と言うことで、また来週 ~~~\(^0^)


渓流へ [フィッシング]

 さて、やっと渓流へ2週続けて出かけてきました。
渋々のC&R区間はmattさんに任せ、
午前中、下の区間を釣りあがってみました。
いやはや年末に襲われた坐骨神経痛で、
まったく運動をしてこなかった体は、
全く云う事を聞いてくれません;_;
3時間かけて100mほど釣りあがりました、
入ってすぐにカワムツ君の歓迎、流れのゆるいところは
もうカワムツ君の大群がうようよ、^^;
アマゴは結局3匹でて、1匹あわせ切れで、
2匹と対面、どちらも放流物の20cmのチビタ君でしたが、
とりあえず、ボを免れて、C&R区間へ。


 格闘中のmattさんの下手で昼飯食べて15時頃まで、
シブシブアマゴ君たちにいたぶられました^^
下流でボ免れをしてきたので、なんとなく余裕^^;
それでも何とかフライのハッチでライズが頻繁になった時に2匹。
最後にライズも無くなり、3時前に沈み始めたシルクラインを利用してシラメウェットで
26cmほどのが釣れました。
 本日の寄り道は、
河内長野の「風の湯」\500-、
体中をリフレッシュして帰りました。


ジュネーブの釣師 [フィッシング]

観光で・・・ジュネーブへいけるわけが無い^^;
出張の最後の日にジュネーブの旧市街を散策。
レマン湖から流れ出す川は、
(琵琶湖の瀬田に相当するのかな?)
市街地でありながら綺麗な空気、水・・・ごみもない!
白鳥、鴨、・・・沢山の水鳥がいて、川は底まで透き通っていました。
当然川を覗き込んで魚を探したのですが、
ぜんぜん見えませんでした。(水温が低すぎるのかな?)

モンブラン橋の二つ下流の橋の水門でやっと釣師を見つけた
話をしてみたかったのですが、フランス語は・・・^^;
ロッドは使わず、四角の木枠に釣り糸を巻きつけ、
ジグヘッドに鰯のような魚の胴体から下を付け、
グルグルポイと投げ込む昔懐かしいつり方で、
シャクリながら木枠に糸を巻き取っていく。
手元にきたらまたポイントを変えて投げ込む・・・
連れがいたので長く留まれず、その間魚信ありませんでした。

そこから、20分くらい歩いた公園で蚤の市が開かれていて、
大勢の人でにぎわっていました。

こちらの人はほとんど釣りをしないのか、
やっと一つ、釣り道具を見つけました。
彼が使っていたものより遥かに古そうな道具が売りに出されていました。
時間が有れば、きっとこれを買って、さっきの場所に戻っていたかも^^;


遅い初釣行 [フィッシング]

 昨年末から坐骨神経痛に見舞われ、満足に歩く事も出来ず、
整骨院で整体と針治療に毎週2回通いつづけやっと自分で靴下が履ける様になりました。
 (新年の挨拶も皆さんにまともに出来ず、年賀状もまともに連絡できませんでした。m(__)m)
で、そうなると、当然、わいてくるのが、釣りの虫^^;
行きたくて釣りたくて我慢が出来ず、mattさんとキモッちゃんに声をかけて、ベーコン購入と湯治にかこつけて金剛山千早鱒釣り場へ半日釣行へ出かけて来ました。
(去年の正月の割引券がつかえました^^;)
(ルアーもフライも同数くらい結構来られてました)
 
何気なくキモッちゃんを撮ると、ほら、黄色いジャンパのmattさんが、ランディングしている・・・
いつ見ても釣っている・・・200匹くらい釣ったのかな?
この魚の下にはアッと驚くくらい虹君がいるんです。
夕方近くになると一匹バシャバシャやると、もう集まる集まる^^
十二分に堪能させていただきました。
   
で最後に今日非常に役立ったのがこれ!
名づけて「腰痛者向けキャッチせんとリリサー」屈まずに針を外せるんです。
前日に適当に作ったん割には結構上手く外れて、本当に楽でした。^^;
最後は東大阪の天然温泉「風の湯」で張った筋肉を伸ばして帰りました。
うーん、たまった2ヶ月のストレスも何とか解消しました。
お二人さんどうもお付き合い有難うございました。


2005納竿はハミングバードで [フィッシング]


大雪の影響で海での納竿が中止に・・・
日曜は天気も快復となると、どうにかどこかで釣り納めをしなければ
ということで、仕事で忙しいハリキさんを引っ張り出して、
通天湖はハミングバードへ行ってきました。
173号線も現場へ近づくにしたがって、雪景色!
オート〇ックスでアルミホイール込みで占めて五万円の
スタッドレスタイヤの性能テストになりました。^^;
釣りの方は、入ってすぐに一匹をバラシ、
今日は行けそうかなと思った矢先、
ここ最近、海用のフライしか巻いてない。;_;
たった一つしかない黄色いフライを底に掛けてなくしてし、
それらしきフライを付け替えるのですが、反応無し;_;
虹鱒の釣り方をすっかり忘れてしまいました。
次の当たりは1時間後、コツときただけ、
さらに1時間、今日はボを覚悟しかけた最終に、
何とか1匹釣れました。
黄色いフライが良かったようです。
手先、足先凍える修行の半日でした;_;


前の10件 | - フィッシング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。